ジェイク・シマブクロ
ジェイク・シマブクロ
Jake Shimabukuro
生年月日1976-11-03 (年齢 45歳)
活動期間1998-
ジャンル
ジェイク・シマブクロ は、アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル出身の日系5世のアメリカ人ウクレレ奏者/作曲家。稲妻のような超速弾きと正確無比なテクニックを併せ持つ、ウクレレの達人であり、「ハワイのジミヘン」との異名を持つ。ジャズ、ブルース、ファンク、クラシック、ブルーグラス、フォーク、フラメンコの要素を組み合わせた数多くの音楽を手がけ、映画『フラガール』 (2007年)や日本版の『サイドウェイ』(2009年)など2つの日本映画の全サウンドトラックを作曲する。 – Wikipedia